デネブデンタルブログ

新型コロナウィルスへの院内対策

2020年3月25日 (水)

皆さま、こんにちは。
院長の白鳥です。

 

2020年3月現在、新型コロナウィルスで世界中が騒然としています。
早く収束することを願ってやみませんが、東京でも日に日に感染者が増えて
皆さま不安な日々をお過ごしのことと存じます。

 

デネブデンタルクリニックでは、
もとより院内感染防止や清潔な院内環境の整備には非常に力を入れてきましたが、
このたびの新型コロナウィルス感染対策として、今まで以上の対応も行っております。

 

以下が、現在行っている院内対策です。

 

 エプロン、コップは使い捨てにし、患者様ごとに廃棄。

② 使用する器具は、患者様ごとに交換し、消毒滅菌。

③ 治療器具、ハンドピースは患者様ごとに滅菌

④ スタッフの頻繁な手洗いと手指の消毒

⑤ 診療台等を消毒液・次亜塩素酸水による清拭

⑥ 感染予防対策として、次亜塩素酸加湿器を設置してウイルス殺菌

⑦ 待合室のアルコール消毒液での清拭

⑧ 定期的な院内の空気の入替え

⑨ スタッフの毎朝の体温チェック

⑩ 患者様にも来院時に体調チェックのご協力

 

まだこれからも対策出来る事は出てくると思いますので、随時取り入れていきたいと思います。

 

くれぐれも皆さま新型コロナへの感染にはお気をつけてお過ごしください。
手洗い、消毒、免疫力を下げない規則正しい生活を心がけましょう

 

 

白鳥満


カテゴリー: 未分類

%d bloggers like this: