デネブデンタルブログ

再生医療を歯科に応用するセミナーへ参加申込!

2017年10月31日 (火)

以前から気になっていたセミナーの一つです。

どのような内容かと言うと、血液の中にある成長因子のフィブリンを使い、
骨や歯周組織の再生や回復を早める治療
をすると言うものです。
昨今注目されている再生医療の分野になります。

専門的な話になりますが、
CGF(Consentrated Growth Factors)とはサイトカインを多く含んだ
自己免疫フィブリンゲルを人工的に作成したものであります。
AFG(Autorogous Fibrinogen Glue)とは凝固因子が入っていない血漿のことで、
自然の状態に近い血漿です。

これらを使いインプラントの埋入時の骨造成、歯周外科、GBRなどの外科処置が、
格段に効率よく行えるようになります。

このセミナーも私のステップアップの一つと考えております。

セミナーは、11月になりますが、今から楽しみです。

三鷹地域の皆さんに良い治療を提供出来ればと思います。

 


カテゴリー: 歯科

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。